中野区の耳鼻科 「おかむら耳鼻咽喉科」 では、花粉症、副鼻腔炎、中耳炎、のど、めまいなどの一般的な耳鼻科診療はもちろん、小児の耳鼻科の診療も行っています。

〒164-0001 東京都中野区中野3-27-19 アルカディア中野1F
中野駅南口から 「徒歩3分」 、中野五差路から 「徒歩1分」

【診療時間】※休診日:金・日・祝
月〜木 9:00〜12:00 (受付11:30まで)
15:00〜18:00 (受付17:30まで)
土 9:00〜12:00 (受付11:30まで)

<予約優先制>当日予約できます

予約のご案内はこちら

めまい

めまいでお悩みの方は多いと思います。
「どの診療科」を最初に受診したらいいのか、迷われている方もいらっしゃると思います。

めまいの原因は、耳鼻科疾患以外にも脳疾患など様々なものが考えられます。

まずは「おかかりの内科」で相談するのがいいでしょう。

ただ、耳鳴や耳閉感(耳がつまった感じ)や聞こえにくい(難聴)などの症状がある場合は、できるだけ早く耳鼻科も受診してください。

なお、激しい頭痛を伴うめまいや歩行困難なくらいのめまいの場合は、大学病院など大きな総合病院を受診することを当院ではお勧めしております。

以下、めまいを生じる主な耳鼻科疾患について簡単に説明したいと思います。

難聴を伴うめまい

(1) メニエール病(メニエル病)

めまい・耳鳴・難聴を繰り返す内耳性疾患です。

内耳のリンパ液の状態が原因と言われています。

過労やストレスや気圧変化などがきっかけで起こることが多く、同じような症状を「繰り返す」のが特徴です。

めまい発作時は、薬を服用して2週間くらいは無理をしないようにしましょう。

初発のメニエール病と突発性難聴について

(2) 突発性難聴

ある日突然、聞こえが悪くなる病気です。

主な症状は、聞こえにくい・耳鳴・耳閉感ですが、「めまい」を起こすこともあります。

原因は不明です。
過労やストレスが原因の一つと言われています。

治療は薬の服用が中心ですが、重度の場合は点滴治療になります。
突発性難聴の治療は発症後2週間以内に開始しないと、聴力の回復が難しいことがあります。

(3) 聴神経腫瘍

聴神経にできる良性腫瘍です。

聴神経腫瘍

難聴を伴わないめまい

(1) 良性発作性頭位めまい(頭位性めまい)

寝返りをうったり、頭の向きを変えると起きる「めまい」です。

めまいが起きても、しばらくのあいだ同じ姿勢でいるとおさまります。

内耳にある耳石(じせき)が原因と言われています。

通常、数週間~数ヶ月でおさまります。

(2) 前庭神経炎

突然激しい回転性の「めまい」が起きます。
内耳にある前庭神経の炎症によるものです。原因はウイルス感染と言われています。

通常、激しいめまいは数日以内に落ちつき、ふらつきのある期間を経て治癒します。
前庭神経炎を繰り返すことは、ほとんどありません。

インターネット予約はこちら

当院は予約優先制です

予約受付は、予約がいっぱいになり次第、終了します。
予約のない方は、受付時間内に直接ご来院ください。

予約について

自動電話予約はこちら

050-5846-8385

※平成25年12月3日より、電話番号が変更になっています。

お問合せはこちら

お気軽にご連絡ください

ご相談、お問合せはこちらへ

03-5328-0630

混雑時は、電話応対できない場合があります。
予約希望の方は、ネット予約・自動電話予約をご利用ください。

ご予約・お問合せはこちら

当院は予約優先制です

050-5846-8385

自動電話予約のご案内

お問合せ電話番号
03-5328-0630

診療時間

<月〜木>
9:00〜12:00 (受付11:30まで)
15:00〜18:00 (受付17:30まで)<土>
9:00〜12:00 (受付11:30まで)

※休診日:金・日・祝


予約受付は、予約がいっぱいになり次第、終了します。
予約がなくても、お待ちいただければ、診察させて頂きます(待ち時間は長くなることがあります)。
 

院長紹介

院長:岡村 由美子

日本耳鼻咽喉科学会専門医
東京女子医科大学卒業

丁寧な症状説明と患者さまのご要望に沿えるような診察を心がけています。
また、お子さまがこわがらずに治療ができるようスタッフ一同、心がけています。

クリニック概要

おかむら耳鼻咽喉科

03-5328-0630

〒164-0001
東京都中野区中野3-27-19
アルカディア中野1F

中野駅南口から 「徒歩3分」
中野五差路から 「徒歩1分」

アクセスはこちら

診療時間はこちら